制作実績

Experience
(ユーザー体験)

our

values

​- メンバー共通の価値観 -

Experiment
​(実験的思考)

​制作内容

◎採用動画

◎PR動画

 ・新商品/サービス

 ・店舗(飲食/アパレル)

 ・地方自治体のPR動画

​◎SNS用短編テキスト動画

◎道案内動画(アクセスマップ)

◎動画編集代行(テロップ付など)

◎写真、動画撮影

​◎その他(ご要望に合わせて撮影/制作いたします。)

​制作の流れ

① 打ち合わせ(企画・構成)

クライアント様の状況をお伺いして、プランの選択やターゲットの明確化、シナリオの構築など企画・構成を練っていきます。

② 撮影

場合によっては、撮影をスムーズに行うためにロケハン等行います。

③ 仮編集

撮影した動画素材をカットし、BGMと合わせて形にしていきます。

④ 仮納品

「仮編集」したものを一度クライアント様に確認していただきます。

⑤ 修正・納品

「仮納品」で修正のあった箇所の修正と、カラー等の調整をして納品いたします。

​⑥ 動画マーケティング(必要に応じて)

制作した動画がターゲットに届くように、動画マーケティング等行います。

※上記の流れは、プランや制作内容により変更いたします。

​ふたラボは、

何を意識して制作するのか?

テクノロジーの進歩により、スマートフォン一台あれば誰でも気軽に高品質な動画を制作することができるようになりました。「動画編集」一つとっても、インターネットで検索すればいくらでもやり方は出てきますし、クラウドソーシングを活用すれば価格を抑えて外注することも可能です。

しかし忘れてはいけないのは、映像・動画はあくまでもクライアントが抱えている問題を解決する一つの"手段"にすぎません。

そういった中でより求められている力は、動画という手段を通して「なにを伝えたいのか」という本質的な"価値"を明確にし、伝わる言い方で動画に落とし込む『企画構成力』と、今までにないアイデアを生み出し、カタチにする『創造力(クリエイティビティ)』です。

私たちは、若い視点で物事を純粋に見ることができる学生や外部の人間(デザイナー等)を交えて制作することで、学生に実践的な「学びの場」を創出するとともに、問題解決に固執した制作を行います。

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ふたラボ公式YouTubeチャンネル
  • ふたラボwebメディア
横組み.png

© FUTA LABO 2019