制作実績(一部)

 

​制作内容

◎動画制作

・企業や商品、サービスのPR動画

​・新卒、中途採用動画

・インタビュー動画

・対談動

・アニメーション動画

・YouTubeの企画〜アップまで

・ホームページのアイキャッチ動画

・SNS広告動画

・テレビCM

◎紙媒体の制作

・パンフレット

・ポスター

・ビラ

​上記に記載されていない内容につきましても、ご要望に合わせて制作いたします。

​制作の流れ

1. 打ち合わせ(企画・構成)
 
 

状況をお伺いして、ターゲットと目的を明確化し、ご予算や制作期間に応じて、動画のシナリオや構成を練っていきます。

 
2. 撮影
 

1. の企画・構成をもとに撮影を行います。

 
3. 編集
 
 

撮影した動画素材を編集していきます。

4. 仮納品
 

3. で仮編集した動画を一度クライアント様に確認していただきます。

 
5. 修正・納品
 

4. 仮納品で修正があった場合は、そちらの修正を行い、色味などの微調整も完了しましたら、納品させていただきます。

 
 
​6. 動画マーケティング(必要に応じて)
 

制作した動画がターゲット層に届くように、SNS広告などの配信を行います。

 
 

※上記の流れは、プランや制作内容により変更します。

 

​ふたラボは、

何を意識して制作するのか?

テクノロジーの進歩により、スマートフォン一台あれば誰でも気軽に高品質な動画を制作することができるようになりました。動画編集のやり方に関して言えば、YouTubeで多くのクリエイターさんが、わかりやすいテロップと聴き心地の良いBGMで楽しく解説してくれます。もちろん全て無料です。自分で編集するのが手間であれば、クラウドソーシングを活用すれば、価格を抑えて外注することも可能です。

このように、高品質な動画を誰でも手軽に手に入れることが可能になった反面、一つ忘れてはいけないことがあります。それは、「動画」はあくまでもクライアントが抱えている問題を解決する一つの手段にすぎない、ということです。動画を制作することが目的となってしまうと、お金と時間は無駄になり、自己満足に終わってしまいます。

そういった中で、我々が考えるいま求められている力は、動画という手段を通して「なにを伝えたいのか」という本質的な価値を明確にし、ターゲットに伝わる言い方で動画に落とし込む『企画構成力』と、今までにないアイデアを考え、カタチにする『創造力(クリエイティビティ)』です。

私たちは、同世代の信頼できるクリエイター(デザイナー、イラストレーター、コピーライター、ディレクターなど)、若い視点で物事を純粋に見ることができる学生などを交えて制作することができるため、クライアントはもちろん、我々制作チームの可能性の「ふた」も外していき、動画を通じた問題解決を実現し、売上アップ・コスト削減を目指します。